新・桜花の野望オンライン

信長の野望オンラインをまったりプレイしていくブログです。(更新不定期(笑))

Re:帰参から始める信オン生活 その1


たまには自キャラ紹介でも記事にしてみようと思い立ち、この記事を書いてます。


日常生活が読みたい!って物好きさんは飛ばしてなんら問題ない記事ですが、読んでもらえると中の人は喜ぶと思います。


一応メイン3キャラの紹介を書いていこうかなと思ってます。


初回の今回はうちの忍法から行きますか。


名は「桜火」、姓は「桐ヶ谷」と今は名乗っております。

以前は山吹サーバーにて「桐ヶ谷和人」と名乗っておりました。


サーバー統合の影響と、SAO(桐ヶ谷和人は←アニメの主人公の名前)の知名度アップに影響され、既にキャラクターが存在してしまっているということで、

私が初期のころ(俗にいう無印時代)に作成した薬師の名前から「桜火」の名前を貰いこのサーバに生まれて来ました。


もともと新星の章で最初に作ったキャラで、特化は忍法。

忍法にしたのは引退前(争覇中期)に使っていた忍者が忍法だったからっていう、安易なところから始まっています。


鳳凰の章に入るころには一門「或るいは星月夜」さんにお世話になり、山崎追加のあたりでログイン数が減ってきて課金しなくなり、2度目の引退となりました。


そして月日は流れ、はや3年。

たまたま入ったネットカフェが信オン支援店舗だったので、無料プレイでログイン。


ちょっと懐かしくなり1アカ課金して…ってのが復帰の理由だったかな。


最終レベルは65。

覚醒なんてほぼ触ってもいない状態で終わっていたので、育成要素は潜在以外はほぼ一からのスタート。


一門からも長い年月がたち過ぎていて離脱してしまっており、知人欄も真っ黒な状態でした。


今でプレイ再開から約2ヵ月。

主に会話するキャラが薬師なため、ほとんど目立っていませんが雑魚狩りでは吹き矢や耐性低下技メインで頑張ってくれています。(ボス狩り?なにそれ美味しいのw)


特化変更が簡易化され、不遇と言われていても、長年やってきて愛着のある特化なので、やっぱり基本的には忍法のままでいたいものですね。


今のところ覚醒が一番進んでいる子ですが、装備が御恩メインという可哀想な子ですw


次回、鍛冶の紹介予定(●´ω`●)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。