新・桜花の野望オンライン

信長の野望オンラインをまったりプレイしていくブログです。(更新不定期(笑))

設立してみよう。

おはこんばんちわー


桜花です。


今回はプレイ記事では無いです。

私が今考えてることをつらつらと書いて行こうかと思います。


過去引退前まで遡って、信オンが一番楽しかったと思う時期。


それはサーバー統合が行われる前、群雄伝サーバーが存在していた時まで遡ります。


当時まだ〇学生だった私はリアルの知人宅で信オンのプレイしてるところを見て感動し、このゲームを始めました。


その頃はまだキャラメイク時に勢力ボーナスというものがあり、初期ステータスに影響がある時代でした。


その為、初めは北条でキャラを作り、耐久の初期ステを上げそこから好きな勢力に移籍するみたいなことをしていました。


私が最初に移籍したのは朝倉家。

移籍理由は特にはなかったのですが、強いていえば当時新規に実装されたダンジョン「東尋坊洞穴」が近かったからでしょうかw


そこではなかなか仲間が出来ず、基本ソロプレイをしておりました。


そんな折、当時織田に所属(その頃には滅亡済みw)していた知人から、「復興戦やってるんだ、手伝って欲しい」と言われ、浪人になって復興戦に参加しました。


ここが、私が織田家と最初の関わりを持ったタイミングです。


当時一門なんて機能はなく、集団会話なんて存在しない時代。

馬借もなければ、強行の隊列もない。そんな中、唯一思った仲間と思える人達との出会い。

それは「部隊会話」(与力や侍大将になると自勢力武将の部下の扱いになり、そこに所属している人同士で会話ができる機能)によるものが大きかったと思います。


私が当時所属したのは「明智光秀隊」(中老で配属される部隊)

そこには多種多様いろんな人があふれていました。

合戦のある日は戦場で、合戦のない日は狩りや日常会話で。

会話が絶えることのない、そんな毎日でした。


通称明智囮隊なんて呼ばれてたときもありましたw


ただ、月日が過ぎると人は移り変わります。

私もそんな一人でした。


そんなかけがえのない日々を取り戻したい、そう思い1度は引退した信オンに戻ってきたこともありました。


そこでもまたかけがえのない友人達と巡り会うこともできました。


結局信オンはゲームです。

人は移り変わるもの。

ずっと続けるゲームなんてほとんどないですよね。


そんな中せっかく巡り会ったこの信オンの世界で、

何か楽しみを見出したいなと。


人によっては強い敵と戦いたい。ゲーム内で強くなりたい。

まったり世界観に浸りたい。


いろいろあると思います。


私は、、、


人と戯れたい。

強さなんて気にしない。

気楽に挨拶して、日常会話でも信の話でも何でもいい。

適当にメンバー集めて、適当に狩りに行ってワイワイガヤガヤ過ごす仲間。


そんな仲間達と巡り会いたいなと。


そんな風に最近よく思うようになりました。


そんなわけで、1つ試しで私設を作ってみようと思います。


私設名「なにかし隊」


この記事を読んで下さった方。

復帰直後で知人がいないと寂しい思いをしている帰参者さん。

まだ始めたばっかりの初心者さん。

プレイ時間がおかしいことになってるベテランさん。


興味を持ってもらえたなら是非参加してみて下さい。


この記事が上がるころはきっと私しかいないでしょうw


けれど、少しでも同じ思いを持つ人がいるのなら、

一緒に楽しみませんか(´∀`)


そんな、感じで






私設立てたよーっていう宣伝でしたヾ(°∇°o)ノ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。